FC2ブログ

東欧編

東欧編

プロローグ


井上陽水の 積荷のない船 を聞きながらこの記事を書いています。


実はブログには載せていませんでしたが実は東欧にいました。

今回はショーではなく勉強に東ヨーロッパのサーカスをみに
エルサルバドル出身の親友と巡ってきました。

日本の方はまったくしらないことですが東ヨーロッパ、元ソビエトの国々にはかなりどでかい国立のサーカス劇場があります。
本当は第二の故郷ウクライナにも行きたかったのですが戦争が終わらず今回は断念しました。首都キエフは落ち着いているようですが戦争中の
国にいくわけにはいかないので、、、

というわけで今回の旅行先はベラルーシとラトビアに決定。

日本人がまずいかないところです。日本人は西ヨーロッパは
大好きで、パリなんかにいくと日本人だらけですが東欧の事は
よく知らない人がほとんどだと思いますので東欧に行く人の為に
サーカス以外の事をメインに綴って行きたいと思います。
ちなみにこの二つの国は初めて行きました。

地球の歩き方にもおまけ程度しかのっていないこれらの国ですが
まずはアブダビ経由でベラルーシに入国。

先に書いておきますがこの国は日本人でもビザ、査証がいります。
そもそもビザの申請なんてしたことない人ばかりだと思いますが
諸外国、発展途上国ではこれなしでは渡航できません。
もし海外の方々と渡航について話す時はもうこの辺で話が合いません。

チケット買えばいける場合がほとんどですが、他の国々の方々は
査証を断られ渡航できない場合も多々あります。ベラルーシの人が査証無しで渡航できる国は元々ソビエトだった国を除きトルコとエジプトのみ!

みなさんチケット買ったら渡航できて、査証もなんなくおりるのは
日本人だからです。学生でもバイトして金さえあれば世界旅行できる
のは日本人だからです。こういう旅をすると日本が世界でどう思われているのか、先人たちの頑張りによりこの島国が今の地位を築き、
こういう旅行ができるんだなと思うと感謝の気持ちが溢れます。

日本がいやだとかいう人もまわりに多々いますが、
結局ないものねだりで、そういう人はバングラディッシュなどの
最貧国といわれるところのゴミ山とかでゴミ拾いとかしてみると
すぐ意見が変わると思います。個人的には若い頃にアメリカとか西ヨーロッパで世界を見た気になるよりも、東南アジアや東ヨーロッパ、中東などを外務省の渡航情報をみて判断し旅するほうがどれだけ将来のためになるかわかりません。

閑話休題

話を戻してこの旅行というより旅の最大の難関は、旅先よりなによりも
査証の取得にありました。在日ベラルーシ大使館ホームページの情報が
まったくもって不十分な上、大使館員もめちゃくちゃ不親切です。
しかしここで心折れると渡航できないので根性!!

起こった問題

旅の経路上、ベラルーシには二回入国する必要があったので入国回数を
二回(ダブルエントリー)で申請したがパスポートがもどってくると
そこにはシングルエントリーの文字が。もちろん申請書に経路を
すべて明記した。慌てて電話確認してみると

ラトビアのチケットなどの
コピーが入っていなかったのでシングルにしました。

いやいや、経路に二回と明記してあるし、足りないなら連絡を
くれればメールですぐ送れたし、ベラルーシ以外のチケットコピーを
同封しろとかそういう情報は一切のっていないではないかというと。

いまホームページを更新中で次のせる予定です。

はっ!?じゃぁどうしたらいいんだよ!ラトビア行きのチケットもうかってるぞ!!というと

じゃぁ時間がないので当日もってきてください

はーー??福岡から成田空港にいくのに成田から大使館のある五反田
まで旅行当日にクソ暑い中いちいち3時間かけて往復しろと!?

マジ頭にきたが、領事にへそまげられるとこっちがこまるだけで日本の法律も適用されないので当日の予定を五時間前倒しにして調整。


在日ベラルーシ大使館。五反田にあります。白金にあるとかいう情報もでてきますが五反田に引っ越しています。
昔の情報がネットにのこっていてそれもかなりわかりにくいです。

ほんとフライトが夜じゃなかったらアウトでした。

ビザの書き換えは3分くらいで終了・・・

成田に戻りました。
この時点でもうかなりつかれていました、だって家出て12時間たっているのにまだ成田なんだもん…こっからベラルーシまで待ち時間いれて18時間。パフォーマーは移動と待ちと練習が仕事とはいえしんどい!!



そして家でて30時間後……

ついに到着である!!

ベラルーシ、ミンスク!!

続く!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして!若尾文男です。タカシェンカさんのパフォーマンスを熊本で見て以来、ずっと調べてブログにまでたどり着きました。

へー、東欧って私も縁がないので、わからないことだらけです。ググって初めて、あの辺の地理を把握できました♬

続編たのしみにしてまーす(^^♪

初コメありがとう!

文男さんありがとうございます。
東欧は本当に日本にはなじみがない国ですが
だからこそ、アドベンチャーがあります笑
しかも両国とも非常に安全で、もはや地元の小倉のほうが
よっぽどデンジャラスなかんじがしました。

続編もお楽しみに!明日アップします!
プロフィール

タカシェンカ

Author:タカシェンカ
大道芸人/サーカスアーティストのタカシェンカブログへようこそ!
気軽に足跡のこしていってくださいね。パフォーマンス情報、練習情報。趣味のことなどなど公開しています。

ホームページ
タカシェンカ.com

世界の写真集

最新ジャグリング動画

ショーハイライト動画

Juggling space@北九州

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる