東欧 ラトビア編

ラトビア

ベラルーシの隣国。言わずと知れたバルト三国の一つであり、ハンザ同盟の要所。

現在はEUに加盟しており、今年からユーロに変わった(もともとの通貨リッツもまだ使える)

ベラルーシ ミンスクからはベラビア航空で1時間ほどで着くのでかなり近い、が行ってみると
そこは本当にまったく別の国である。ソビエトの面影はまったくなくみんなの思い描くヨーロッパの風景がひろがっている。

のったベラビアの飛行機はなんとプロペラ機だった、何年飛んでいるのかわからないほどのボロい機体で
マジ心配になったが無事についた。

着いてみると一時間の距離でこんなにも違うのかと思わされるほどの差!!!人々の顔もどことなくミンスクより明るい。

首都のリガの空港もミンスクの空港と同じく本当に小さい、EU加盟国なので日本人の入国は楽勝である。
飛行機おりて10分くらいで空港の外にでることができた。天気はあいにくの雨だったがすぐにあがった。


リガは「リガの旧市街」自体が世界遺産に登録されており、世界遺産の中に泊まったりできます。
景観が完全に保護されているのでどこを写真とっても絵になる。

気分的にはスクウェアの名作ゲーム、ロマサガ2の中にいるみたい。

DSC_2815.jpg

ブレーメンから寄贈された有名な動物のモニュメント。

レストランなどの物価も日本とほぼ同等で、英語さえできれば困ることはまずない。
ちなに人口の半分ほどがロシア系でロシア語も公用語といっていいくらい通じる。

ラトビア語とロシア語はまったく違う言語である。この二つのバイリンガルがほとんどです。
まったく違う言語です。



ミンスクの時とは違い、気分がなんか完全に観光客ムードである。

もうお気づきだろうが前回のブログと違い完全にこれは観光の記事である。
ミンスクは旅してた感があったがこっちは完全な旅行である。

Photo-2014-08-21-19-57-43.jpg

ブレーメンのモニュメントの前でもやってきた。ほとんど石畳なのでかなり歩きにくい!ちゃんとした歩く用
の靴でいかないと足を痛めてしまうので注意!

Photo-2014-08-21-19-57-05.jpg

親友。

リガの街は今はないがもともとあった川沿いに発展した街で、その名残を残すべくベンチやいたるものが波打っている
デザインになっている。

Photo-2014-08-21-20-16-52.jpg

ここに川があったというしるし。リガにいったら探してみよう!!!
リガは貿易で発展した反面、いろんな国から侵略されまくってきた歴史があり古くはスウェーデン王国
、そしてドイツ、ソビエト・・・最後にソビエトから独立したが。ロシア人たちが国帰らずのこったため
ロシア語話者が非常におおいのである。

そして夜は旅のハイライトになると評判だったので参加した

ナイトカヤックツアー!!!


Photo-2014-08-22-4-11-34.jpg

自分たちでカヤック運んで講習をうける。

Photo-2014-08-22-4-11-51.jpg

本当にはじめてのるのでかなりどきどきした!!!!

Photo-2014-08-22-5-48-32.jpg

かなり安定していて転覆することはなかったけど、全然まっすぐすすまないので俺と親友のコンビは
かなりジグザクに進んでしまい8キロの行程をたぶん10キロくらいこいだ気がする・・

マジばりつかれた!

しかし岸にはかわいらしいバービーも生息しており。川も穏やかで楽しかった~~~

biba-.jpg

そして次の日の昼食。

ビーバーサラダを食べた。

続く



続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

タカシェンカ

Author:タカシェンカ
大道芸人/サーカスアーティストのタカシェンカブログへようこそ!
気軽に足跡のこしていってくださいね。パフォーマンス情報、練習情報。趣味のことなどなど公開しています。

ホームページ
タカシェンカ.com

世界の写真集

最新ジャグリング動画

ショーハイライト動画

Juggling space@北九州

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる